アントニオ・タブッキ

    • 供述によるとペレイラは…

      2021-04-27 04:25

      新聞社で報道に携わっていながら、世間とは距離を取り続けて生きている一人の平凡な初老男性に訪れる、ささやかかつ決定的な変化。作中では「別のエゴに主導権を握る」と描かれたこの変化は、表面的には英雄的な所業に見えるけれども、そこまで多くもない文字数の中で重層的に描かれる彼の心のうちに、...

    LOADING