おもしろさは誰のものか:「コピーされ、2次創作されてこそ売れる時代」――伊藤穣一氏に聞く著作権のこれから (1/2) - ITmedia News

MP3データの価値は下がり、関係性の価値が高まる時代だ。ビジネスモデルは変えなくてはならない。

「関係性の価値が高まる時代」っていうのは本当にそうだなーと思う。

二次創作に関しては、こう毎日MADやなんやを見ていると、本編はあくまでこれらを楽しむために踏んでおく必要のあるモノであるような気すらしてきてしまうのだが。

まぁ、これは病気ってことで…。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0804/...

LOADING