border records

手作りのCD-Rの良さも、正規のCDの良さも分かるようになった自分は
CD-Rの信用性も高くなってきたからこそ、試してみたくなった。
CD-Rならではの、自給自足の地に足着いたやり方。
自分で作って自分で売る、商売の基本をやってみようと思った。

Shinichi SudaさんのCD-Rレーベル。手作りジャケに包まれたCD-Rを一枚一枚販売しているみたい。

当サイトPodcastでも何度か議論している「インターネット以降の音楽レーベルの在り方」という問題に対する、一つの誠実な回答だと思いますが、正直、やられた感は拭えない…。音楽的にも素晴らしいので、一度購入して、手作りのCD-Rを手にしたときの満足感をしっかりと味わってみたいなあと思っています。

http://bobobobobo.exblog.jp/

LOADING