『劇場版 マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜』

なんか最近、単純な熱血ものにやたらと熱くなっている気がする。

“マクロス”に育てられたといっても過言ではない私ですが。このマクロスFの高揚感とかって今までのシリーズのどれとも違うと思う。「アイドルソングと爆撃音のカタルシス」これに尽きると思う。

今までの歌姫もそりゃーアイドルでしたが。シェリルとランカはもう次元が違う銀河の妖精。いろんな萌の要素なんかが確立されて語られ尽くしたゼロ世代最強のアイドル。声優と歌手とキャラクターと楽曲で完璧にプロデュースされた彼女たちに敵なし…。

そのアイドルを引き立てるための、ためだけの映画…!そこに尽力しているスタッフの根性が凄くて…ストーリーとかどうでもいいのに泣くっていう初めての経験をしました。意味が分からない。

LOADING