はんにゃ・フルーツポンチの歌う「なんてフワフワなんだJAPAN」が時代を象徴する名曲になってる

テレ東の子ども番組「ピラメキーノ」(最近は天才てれびくんMAXより好き。天てれ戦士たちの「学年一のリア充軍団」っぽさに徐々にあてられてしまうようになってきたんだよ、おじさんは)ではんにゃとフルーツポンチが振りつきで歌ってる「なんてフワフワなんだJAPAN」。

これが実によい。展開に次ぐ展開で飽きが来ないし、まさに小学高学年が耳にしてポップス欲を刺激しておくのにふさわしい名曲。みんなのうたとポンキッキで育った我々世代も、ウゴウゴ&ポンキッキーズ世代もそうだけど、やっぱり子ども番組には様々な音楽的刺激を仕込んでおいたほうがいいと思うんだ。

それがあとで効いて来る。

で、歌詞がさ、これまた2010年に暮らす日本人がまさに時代の記憶として作っておくべき内容だと思うし、まったくもっていい仕事してるなー。

-----------------------------------------------------------
噂に聞いてはるばる来たんだ
フワフワした国に
だが、
噂以上にフワフワしてるぜ、
ナニこれこの文化

なぁ
ゆるさというか雑だというか
全てがフワフワだー

もう
どっちなんだよ、
はっきりしねえよ
マルマル風とかマルマル的とか
ざっくりとみたいなー

ほら
Aを基本にB風な感じ、

さらに、
C的要素をざっくり加え
GO GO GO

でも、
Dっぽさもいいー、
Eっぽすぎるかなー

なにこの不思議なこの感じ
なにこのフワフワした感じ
なにこのフワフワした感じ
なんてフワフワフワした感じ
なんてフワフワな
なんてフワフワな
なんてフワフワな

JAPAN

でも何だろう
このちょっぴり心地いい感じ

好きも嫌いも
YESもNOも
フワフワさせたいときもあるなーらー

これでいいじゃん
これでいいじゃん

これもいいじゃん

これがここJAPAN

フワフワしたジャパン
フワフワしたジャパン

これがここジャパン
-----------------------------------------------------------
ネガティブなだけでなくポジティブでもあるんだよ。
両方一気に歌っちゃってるんだよ。
2分くらいだから是非最後まで聴いてみてください。

LOADING