Rockstarの新作「L.A. Noir」

書きたい事は色々あるのに、転職につき、カラダを適応させるのに大分時間がかかってしまった…。ということで、ちょっと時期を逃したネタから、ボツボツポストしていきます。

Rockstarの新作としてアナウンスされた「L.A. Noire」。その報を聞いたとき、まず「また●●版GTAか…」と思ってげんなりしてしまったんですけど(いや、RDRは心から楽しんでる最中)、インフォメーションが出揃ってくるにつれて、その予想は良い形で裏切られそうな感じ。Rockestarが作り上げてきた旧来のオープンワールド系ゲームとは、全然違うゲーム性を持っていそうですね。

ゲーム黎明期に隆盛の極みを尽くした所謂「アドベンチャーゲーム」が、どのようにその形を変えて生まれ変わるのか、期待をもって見守りたい気持ちがずーっとあるのですが、「逆転裁判」のようにローラー作戦の通用しない選択肢システムを採用したり、「街」「428」のような時系列を主軸に据えた四次元的な進化など、面白い流れが沢山ある中、オープンワールドアドベンチャーとはかつて無かったスタイルなので、こちらも期待してます。
会話尋問等が重要だということで思い出すのは、やはりOblivionの顔がぐしゃっと変形する例の会話システムですが、果たしてそのようなエポックが生まれるのか、注目してないと言えば嘘になります。

http://www.4gamer.net/games/111/G011106/2011...

LOADING