YouTube - スチャダラパー「ライツカメラアクション」

普段hiphopを聴かない感じの人に、自分のやってる音楽を聴かせると「スチャダラパーみたいだね」(意外とピチカートも頻出)って言われるんです。で、あーそうそう大好きなんだよねーってごにょごにょ言って終わりってことがよくあるんですが、スチャダラパー、大好きです。

大好きすぎて、全然言語化したことないんだけどまとめてどかんとやりたい。極めて特異なラップグループですよね。

新曲「ライツカメラアクション」がまた最高。実は直近のアルバム「con10po」と前々作「The 9th Sense」はまだピンと来てないんだけど、これはいい。テレビ東京系ドラマ「週刊真木よう子」のエンディングテーマなんだって。SLY MONGOOSEのギター塚本功とキーボード松田浩二が参加してるんだって。作風としてはFUNKYLP辺りの「アーバン文法」的です。メロウな上物にどう考えてもドラムはシンコ特有の太さが心地よい、みたいな。

あと、このビデオは良すぎるだろう。飛び出す絵本から微苦笑を経て、最後はキュンに到達。

LOADING