コージーがコロッケのものまね

これはすごい。

通常であれば「お前後で楽屋来い」という内容なんですが、しかし、コロッケもまた「岩崎宏美のモノマネの真似」という旧来の常識を破壊する者として登場した偉人でもあるため話が複雑かつ感動的になってきて。コージーは絶対そこを踏まえてあえてこのネタを持ってきたはずです。つまりこれは偉人が偉人を乗り越える決定的なシーンなんだと思います。リスペクトした上での頭越え。

あとはなぜコロッケはいつも70年代の黒人的ピンプファッションをしているのか、そしてなぜ着こなせているのかいまだ答えを出せずにいます。

LOADING