『美味しんぼ』の山岡士郎と海原雄山が歴史的和解、原作・雁屋哲は「これが一区切り」

1983年から小学館『ビッグコミックスピリッツ』にて連載されている人気マンガ『美味しんぼ』の主人公・山岡士郎と、長年の確執がある父親で美食家の海原雄山が12日(月)発売の同誌で、ついに和解した。原作者の雁屋哲が自身のブログで「5月12日は私にとって特別な日である。(中略)1983年以来続けて来た「美味しんぼ」に一区切りをつけるからだ」と自身の想いを綴っている。

つ・い・に・・
ちょっと本誌買ってくる!

ちなみに5月12日は、
敬愛する萩尾先生と高見盛関の誕生日でもあります。
あたしにとっても特別な日である・・のか・・?

雁屋哲先生のブログ全文はこちら!しみる。 

● 雁屋哲の美味しんぼ日記 - 今日は、特別の日

http://kariyatetsu.com/nikki/245.php

美味しんぼ、全巻・全話が検索できる!

● 美味しんぼ塾 ストーリーブログ

http://oishimbo.jp/

こちらも参考までに。聖美味しんぼ領域。

● oricon すいたお腹を活字で満たせ グルメ漫画ランキング

http://gourmet-cdn.oricon.co.jp/43204/

http://gourmet.oricon.co.jp/54530/full/

LOADING