COMIC:『Landreaall(ランドリオール)』おがきちか

今の漫画界において実はもの凄い才能なんではないかと思っているのが、おがきちか。絵と台詞で展開される漫画において、そのストーリーをどう説明して行くかというのには様々な方法がある。この、おがきちかの語り口ってのが凄いスマートで凄い切れ味を持っている。

『Landreaall』は辺境に暮らす青年DXがお姫様を助けるために竜退治を決意する、そんな物語だ。設定を説明しがちなファンタジーで、説明をほとんどしないこの作品は、読み進めることでその設定、ストーリーの凄みを感じる事ができる。とにかく、その登場人物の生活が裏に見えてくるのだ。

竜退治、お姫様、王位継承権、忍者、アカデミー。こんなファンタジーではお馴染みのキーワードで彩られているにも関わらず、その登場人物たちにはリアリティがある。

竜退治以降、アカデミー編として学園物になるのだが、そっからが本番。国とは何か。王とは何か。組織とは何かを問ていく。

ああ、はやく新刊でないかなー。
今んとこ15巻まででてます。

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4758054614/ri...

LOADING