YouTube - 涼宮ハルヒの憂鬱 OP+ED+ENOZ

2008-01-22 02:02:20


もう、アニメのことばっかり書いてますが…許せ!

ひさしぶりに、アチラの世界から戻れなくなりそうなくらいきてる「涼宮ハルヒの憂鬱」。この手の絵柄が苦手な私は評判こそ知ってましたが、友人に全力で薦められてやっと見るに至りました。世の中的に今更ですが。

この作品を見て思ったのは、「今」のアニメだなーと。
記号的なキャラクター配置は完全に「アニメ的」なんですが、そこにそれだけではない心理描写などがうまいこと描かれてる。一見男子向けですが、これは女子が見てかなり楽しい作りになっていると思うのです。

そこで思うのは作り手の世代が、自分と同じように記号化されたキャラクターで構成されたストーリーを見て読んで育った世代であり、ルーツがそこにあるなと。小説でも映画でもなく…アニメなんですよ。

90年代に使い古されたそれらの記号に、私の目から見ると少女漫画的な心理描写を付け加えて発展させたものに見える。
結構大きな流れとして、エヴァはもちろんですけど、「彼氏彼女の事情」や、「フルーツバスケット」などの少女漫画(白泉社v)を原作としたアニメがあると思います。(カレカノは後半グダグダでしたが良く出来てたし、フルバは漫画とは違うテーマと着地点をアニメでしっかり実現していて非常に完成度が高かった。)

それにしても、本編以外にこうも動画のパロディが充実してると、楽しくてしょうがない…。これも、まさにに時代…。

今週末はカラオケに行くんだ…!(歌う気まんまん)


    Writer
    komugi
    Date
    2008-01-22 02:02:20
    • komugi

      webと絵とカセット。re:end code / rendcodetumblr

      Related Seeds

      関連記事