Eltávozott Nap

  • 作品
  • 映画

Eltávozott Nap

カティ・コヴァーチ演じる孤児院で育った24歳の美しい主人公が、死んだと思っていた母親からの手紙をきっかけに自分の家族を探す旅に出る。探し当てた母親には新しい家族がおり、姪と偽りつつ彼らと僅かな時を過ごす。田舎で育ったクリスティン・スチュワートのような美しさと野暮ったさを同時に湛えた主人公は、そこここに根付いた払拭しきれぬ家父長制の影の中を、サバイブするように野放図に生きる。

「あなたを愛してはいない」と歌うレコードをバックに男に抱かれるシーンの奇妙な風合い。様々な思惑を胸に近づいてくる男たちの真中で、主人公は不敵に笑みを浮かべたまま、諦念を隠そうとしない。マールタ・メーサーロシュ監督による1968年のハンガリー映画。

MCATM

Arrrepentimiento / drawing4-5 / pelepopの主犯。

https://twitter.com/mcatm

    MCATM