Woods - Strange to Explain

ぶっといサイケロックで攻めてきたな…と思ったWoodsの新作(僕の中で、サイケロックとサイケデリックって、必ずしも同じものを意味しないんすけど)。このバンドは、何度聴いても「こんなバンドだったっけ?」って思う。若干フォークっぽさは抜けつつ、いや、元々こういう感じのバンドなんだけど…。

レイドバックもそこそこに、リズムのブリブリさで押してくる感じ、嫌いじゃないな。かつてのElephant 6とかKindercore的な風情を感じる作品で、特出した曲がないところも好ましいな、と思った。全曲、同じぐらいいい感じのアルバム。

    MCATM

    Arrrepentimiento / drawing4-5 / pelepopの主犯。

    https://twitter.com/mcatm

    LOADING