Post

旅行に合わせて休暇を取っていたので、今日は午後から映画デーの予定。しかしながら、午前中は採用周りや会議の準備で少し作業。完全なプレイヤーではないので、自分のせいで一日止まってしまうというストレスよりも、少し動いていたほうが気持ち良い。

妻が仕事から帰宅。CINRAでお世話になっていたエンジニアさんの車に乗せてもらってきたので、久しぶりに少しだけ雑談。未だにCINRAと仕事しているとのことで、まだつながってることに安心。お別れして家に入ろうと思ったら、隣のビルの奥さんに声をかけられてしばらく話を聞いたのが面白かった。いわゆる井戸端会議的な、隣人の噂話とか悪口って、こういう風に伝えられるのだな、と感心した。でも全然悪い人ではなく、むすこともよく挨拶したりしてかわいがってくれるので、地元感があって好きなコミュニケーション。

渋谷に出てル・シネマでクレール・ドゥニ『美しき仕事』。そこから一時間ぐらいあったので一杯だけ引っ掛けてから、ユーロスペースで二ノ宮隆太郎『若武者』。どちらも自分映画史に残るぐらいの傑作だったので、いずれレビュー残そうと思う。終演後、二ノ宮隆太郎監督と、出演の池松了さんが登壇して軽くトーク。池松さんがいわゆる”親心”で「ストーリーが足りない」などと公開説教かましていて、気持ちはすごくわかるし、納得も出来るのだが、二ノ宮監督は『お嬢ちゃん』を経て『逃げきれた夢』でそれに挑戦した(ように見えて)、それなりの成功は収めている一方でやはり少しトゲが取れてしまったように思えてもいたので、今回は回帰なんだよ、と途中から乱入したくなってきてしまった。とにかく傑作。

池尻大橋の「文化浴泉」で汗を流して帰る。良い湯なのだが、若い人、特に輩が多くてちょっと居づらい。駐輪場でヤンキー座り、タバコゲホゲホ、みたいな光景に、その周囲も少しガラが悪く見えてしまう。

MCATM

もっと読む