Post

FUNNY HA HAアンドリュー・ブジャルスキー監督作。フーターズみたいな露出多めのファミレスに毛が生えたような田舎のスポーツバーを舞台に、敏腕マネージャーのドタバタ切り盛り日誌を笑いながら観ていたら、徐々に立ち込める暗雲。女性蔑視、人種差別、裏切り、離婚などの諸々に押しつぶされそうになり、七転八倒の挙げ句に解雇された主人公リサ。しかし、彼女を慕っていたスタッフが立ち上がる…。

何も考えていなさそうで、多分実際何にも考えていない、しかしとんでもなく良いやつなメイシー役のヘイリー・ルー・リチャードソンがキュート過ぎ。チョコミルク飲みすぎて全然絞れてない身体を振り回してフラフープに励む姿とか、苛ついているリサの後ろの扉をバコンと開けて奇声を発しながら脈絡なしに花火ぶっ放したり、あまりに「本当の人生」過ぎるわけ。対象的に、モデルみたいな体型でクールなダニエレも、そら人気でるよなっていう美しさ。

彼女らが自暴自棄にも見える共闘の末にたどり着く屋上の光景。ハイウェイを征く車の騒音の中、大した話じゃないけど、ちょっとだけ前を向けるかもしれない、そんな会話が忘れがたい一本。

MCATM

もっと読む