ルシア・ベルリン『掃除婦のための手引書』の映画化をアルモドバルが企画中

https://www.cinematoday.jp/news/N0114043

って、表題の「次回作は初の英語作品に!」より断然ヤバくないっすか?残酷な時の流れをザクッと切り取り、その断面を生々しく見せつけるような彼女の作品は、見方によるとほとんどコメディで、アルモドバルとの相性もピッタリに思える。当然オムニバスになると思うんだけど、表題作『掃除婦のための手引書』とか、アル中の母親の話や、コミュニストの女教師の話を映像化してくれたら嬉しいな。

https://amzn.to/3gjgUbB

    MCATM

    Arrrepentimiento / drawing4-5 / pelepopの主犯。

    https://twitter.com/mcatm

    LOADING